ダイエットをする時に、ほとんどの人が勘違いしている事が多いです。

中でも、筋肉の元となるタンパク質を食べなくなる人がいます。
これはダメです。

 

ダイエット時には脂肪と一緒に大切な筋肉もエネルギーとして燃やされます。痩せるのは良いですが、一緒に筋肉を無くすのは避けた方がいいと思います。カロリーが気になるなら、鶏肉がオススメです。

鶏の胸肉ミンチを使ったハンバーグは美味しくていいですよ。

 

また、炭水化物も太るから摂らないという人もいますがこれもダメです。炭水化物も、体に必要ですのでなるべく取るようにして下さい。

 

当たり前のことですがダイエット中の間食はやめて下さい。
お菓子には糖質が多く含まれているので避けた方がいいです。

 

どうしても我慢出来ず食べたいときには、糖質が低いものを食べるようにして下さい。
後、食事制限時には太るジュースやアルコールは控えましょう。一般的な清涼飲料水に含まれる砂糖の量は想像以上に多く、500mlには50gの砂糖が使われています。
かなりの量が入っていることが分かります。

それと、食事はしっかり噛んで食べることをして下さい。

噛まないで飲み込むと消化する時に負担がかかります。よく噛むことにより、満腹感を得られるので、食事は噛む回数を増やすようにして下さい。
上で書いていることは、実際に私も友人から教えてもらうまでは勘違いしていました。
無理に体重を落とすことだけに集中すると、確かに一時期的には痩せれますが、必ずリバウンドしてしまいます。
せっかく痩せたのに、リバウンドしてしまっては意味がないので気をつけて下さいね。

 

女性のためのHMBサプリおすすめランキング!! 騙されないHMBの選び方とは?